スパコミ新刊1(ヒイリリ)

 

「結婚狂想曲~告白も求婚もないですが、今度の休暇に結婚しましょう~」
(GW・ヒイリリ)A5/コピー/12P/100円(成人向け)

 

外務次官なリリーナと秘書なヒイロがメインのオールキャラなTVの最終回後のAC歴を捏造したコメディ小説です。

また、下記が新刊の冒頭(サンプル)です。

 

リリーナが外務次官となってから数年が経った頃、ヒイロが秘書兼護衛となった。
そして、ヒイロの有能さが内外にも認められた頃、日常会話の様にリリーナが確認をした。
「結婚式は次の休暇の時で良いですか?」
そうリリーナから確認されたヒイロは思考が停止するくらいの驚きから目を見開いた。
そして、ヒイロのその様な反応を予測していたリリーナはただ答えを待ち、ヒイロはリリーナの意図を確認する為に問い返した。
「……何を企んでいる?」
「ヒイロは形式にこだわるの?」
「オレ達は恋人関係でもないだろう」
とヒイロが答えたように、リリーナとの関係はあくまでも仕事関係だけで、噂になっている様な色恋沙汰とは縁遠い関係だった。
故に、ヒイロはリリーナの意図を視線で確認しようとしたが、リリーナはヒイロの問い返しに応えなかった。
否、リリーナは日常会話の様に淡々とした口調で確認した事を現実とする提案をした。
「では、今更ですがお見合いでもしますか?」
そうリリーナから問い返されたヒイロは、すでに仕事の打ち合わせが終わっていた事を確認したと同時にこの場から逃亡した。
そして、ヒイロから同意を得られなかったリリーナは結婚式に関する確認と同意を得ようとしたが、ヒイロはリリーナとは仕事に必要な会話以上には応じなかった。
故に、リリーナとヒイロの関係悪化が内外にも周知されても、リリーナは自身の主張を変えず、ヒイロも仕事以上の会話をしようとしなかった。(続く)